Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

丸山議員が小池都知事「東京アラート」に「意味不明」 「横文字大好きやな」と苦言も

配信

デイリースポーツ

 NHKから国民を守る党の丸山穂高衆院議員が2日夜、ツイッターに連続投稿。小池百合子知事が打ち出した新型コロナウイルス感染拡大への警戒を呼びかける「東京アラート」に対して、「意味不明な宣言を乱立させすぎ」「ほんと横文字大好きやな」などと苦言を呈した。  丸山氏は「東京アラートとか、こういう意味不明な宣言を乱立させすぎ。アラートとかウィズコロナとか小池氏は横文字好きかもしれんが分かりにくいだけでなく基準の疫学的根拠すら意味不」と指摘。「既にこの5-6日間その基準を超えていても発令せずに今検討すること自体、1週間前の宣言解除は判断ミスと言ってるようなもの」と批判した。  さらに、丸山氏は「マジ、欧米かよって思いません?東京アラートとかウィズコロナとかソーシャルディスタンスとか。ここ日本やっちゅーねん」と、小池都知事にツッコミ。「東京コロナ警報、コロナ共生社会、他人との距離確保とかでええでしょ?横文字苦手な人も多く、10万円電子申請すら大多数がミスってる社会なんよ?ほんと横文字大好きやな小池氏」と、改めて疑問を呈した。

【関連記事】