Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ヤマハ、ワイヤレス充電Qi対応のデスクトップオーディオシステム「TSX-B237」

配信

PHILE WEB

ヤマハは、ワイヤレス充電機能などを搭載するデスクトップオーディオシステム「TSX-B237」を5月28日に発売する。カラーは木目/ナチュラル、木目/ブラウンの2色。価格はオープンだが、税抜45,000円前後での実売が予想される。 上部に木目調のトップテーブルを採用することで、「オーディオを超えた価値や 楽しみを届ける」とするデスクトップオーディオシステム。ワイヤレス充電規格Qiに対応し、スマートフォンなどの対応機器を充電することができる。 CDやUSBメモリー、Bluetoothからの再生に対応し、Bluetoothの対応コーデックはSBCとAAC。FMチューナーを搭載するため、ラジオの再生も行える。また、ステレオミニジャック入力からの再生にも対応する。 スピーカーとしては、一体型ボディながら十分なキャビネット容積を確保したとのこと。8cmフルレンジのユニットを2基搭載する。総合出力は50W(6Ω、1kHz、10%THD)で、再生周波数帯域は60Hz - 20kHz。同社ならではのアコースティックチューニングにより、「自然かつ豊かなサウンドと繊細な音の表現を実現」したという。 本体の中央には、LEDバックライト採用のクロック機能を搭載する。独自のインテリアアラーム、スヌーズ、スリープタイマーに対応。専用アプリ「Multimedia Music Controller」にも対応し、アラーム設定や本体操作、再生しているCDのアルバムジャケット/曲情報の表示も行える。 外形寸法は370W×111H×252Dmmで、質量は4.2kg。3.5mmヘッドホン出力を備えるほか、専用リモコンも付属する。またUSBメモリーから再生可能なファイル形式は、WAV(192kHz/24bit)、FLAC/AIFF(192kHz/24bit)、ALAC(48kHz/24bit)、MP3/WMA/MPEG4-AAC(48kHz/320kbps)。

編集部:平山洸太

【関連記事】