Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日産、7月も国内工場で生産調整を実施へ---新型コロナ影響

配信

レスポンス

日産自動車は6月19日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染拡大の影響で7月も国内生産拠点で生産調整を実施すると発表した。 関連画像を見る 新型コロナウイルスの影響に伴う部品調達の状況や、新車需要の動向を考慮して減産を継続する。 追浜工場は7月20日と27日に生産を停止する。栃木工場は7月3、6、10、13、17、20、23、24日の稼働日8日に車両生産を停止する。 また、日産自動車九州の第1工場は7月20~24日、27~31日の夜勤の生産を停止して昼勤1直のみの生産となる。第2工場は7月1~3日、6~10日、13~17日、20~24日、27~31日の夜勤の車両生産を停止して昼勤のみの稼働となる。 また、日産自動車九州の第2工場は追加で6月29、30日も夜勤の生産を停止することも決めた。

レスポンス レスポンス編集部

【関連記事】