Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「Angel Beats!」再放送開始!神谷浩史&花澤香菜ら出演 死後の世界で少年少女は運命に立ち向かう…第1話場面カット

配信

アニメ!アニメ!

Key×アニプレックス×電撃G’s magazine×P.A.WORKSによる共同プロジェクトとして2010年に放送されたオリジナルアニメ『Angel Beats!』が、10年の時を経て2020年7月1日(水)より再放送を開始。あわせて、第1話「Departure」のあらすじ、場面カットが到着した。 【フォト】『Angel Beats!』第1話「Departure」場面カットを見る 『Angel Beats!』は死後の世界を舞台に、運命に立ち向かう少年少女たちの物語が描かれる。 なんらかの理由で最後を遂げた少年・音無役に神谷浩史、神に反逆する「死んだ世界戦線」のリーダーとして天使と戦う少女・ゆり役は櫻井浩美、神の使いである天使役に花澤香菜がキャスティング。そのほか、喜多村英梨、木村良平、水島大宙、高木俊らがキャストに名を連ねた。 第1話「Departure」では、ある日見知らぬ学校の敷地で目覚めた少年・音無は、そこでゆりと名乗る少女に声を掛けられる。 彼女は「ここは死後の世界」「自分たちは神に抗い、その神の使い・天使と日夜戦っている」のだと告げながら、構えるライフルの照準を天使に向けていた。その余りに現実離れした光景と言動が理解できなかった音無は、ゆりの元を離れ、天使と呼ばれる可憐な少女に声を掛ける。 だが、その少女からも「ここは死後の世界」だと訳の分からない説明を受けた音無は、声を荒らげてその証拠を求める。そして、その少女の手から伸びた光の刃に、胸をひと突きにされてしまう……。 『Angel Beats!』第1話「Departure」は、7月1日(水)よりTOKYO MX、群馬テレビ、とちぎテレビ、BS11ほかにて放送スタート。 『Angel Beats!』放送情報 7月1日(水)24時30分~(TOKYO MX、群馬テレビ、とちぎテレビ、BS11) 7月4日(土)27時08分~(MBS) スタッフ 原作・脚本:麻枝准 監督:岸誠二 キャラクター原案:Na-Ga キャラクターデザイン・総作画監督:平田雄三 音響監督:飯田里樹 アニメーション制作:P.A.WORKS キャスト 音無:神谷浩史 ゆり:櫻井浩美 天使:花澤香菜 ユイ:喜多村英梨 日向:木村良平 ほか (C)VisualArt’s/Key (C)VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

アニメ!アニメ! 酒井靖菜

【関連記事】