Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

窪田正孝、朝ドラ撮休中で妻・水川あさみとドライブデート姿

配信

NEWS ポストセブン

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で撮影が中断したNHK朝の連続テレビ小説『エール』で主演を務める窪田正孝(31才)と、妻である水川あさみ(36才)が仲睦まじい姿をキャッチした。 【写真13枚】コーヒーを片手に見つめ合う窪田正孝&水川あさみの仲睦まじい姿

 ビッグサイズのプルオーバー姿で、財布を小脇に抱えた女性が、2つ買ったホットコーヒーのうちの1つを男性に渡すと、彼は静かに微笑んだ。そのまま車まで並んで歩く。ベージュの開襟シャツを着た男性は、雨に濡れた滑りやすい路面を気にして半歩後ろを歩く女性の足元をたびたび心配そうに振り返る。その足元は、黒いスニーカーで“揃え”られていた。

「マスクにサングラス姿で、服装も派手ではありませんでしたが、どこか目立つ。よく見たら、水川あさみさんと窪田正孝さんだったんです。水川さんはすらっと細く、窪田さんは半袖のシャツから見えた二の腕が予想以上にムキムキ。ドラマのワンシーンのようなナチュラルな素敵カップルに、思わずため息がでましたよ」(居合わせた人)

 走り梅雨の5月中旬の朝9時過ぎ、神奈川県内の高速道路のサービスエリア。いまをときめく最旬夫婦は何をしていたのか。

 窪田は、3月30日から放送中のNHK連続テレビ小説『エール』で主演を務めている。5月に入ると、3月末に亡くなった志村けんさん(享年70)など、個性豊かなキャストの出演が増えたこともあり、視聴率はうなぎ上り。直近の第7週(5月11~15日)の平均視聴率は、21.2%と番組最高を更新した。

「これから物語が面白くなるところでしたが、新型コロナの影響で撮影が4月上旬からストップしていて、ついに撮影済みのストックがなくなってしまいました。放送は9月までで、本来この時期は撮影で忙しいはずなのに、予定が狂った…」(NHK関係者)

 放送は6月27日をもってしばらく休止されることが決定済み。出演者やスタッフはスケジュールの変更を余儀なくされている。窪田もその1人だ。

「いっぱいだった撮影の予定が急にポッカリ空いてしまって、窪田さんは撮影ロスのような状態に陥っているようです。とはいえ新婚8か月のふたり。水川さんが彼を誘って、家の周りを散歩したり、一緒に台所に立つなど家ごもりを楽しんでいるようです。窪田さんが水川さんのインスタライブに乱入したことも。そんな中、今回のドライブは久しぶりの外出だった。水川さんが彼のいい気分転換になればと連れ出してくれたようですよ」(ふたりをよく知る人)

【関連記事】