Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

外国人Jリーガー、「ブラジリアン侍を探せ」珍ショットに反響 「不可能かと…」 

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Football ZONE web

清水FWドゥトラが公式ツイッターを更新、“ウォーリーをさがせ”風の投稿に注目

 J1清水エスパルスのブラジル人FWジュニオール・ドゥトラが公式ツイッターを更新し、「『ブラジリアン侍』はどこにいるでしょう?」と記して、“ウォーリーをさがせ”風の珍ショットを公開して反響を呼んでいる。 【画像】「見つけた」「不可能かと思ったけど…」と反響! 清水FWドゥトラ、「ブラジリアン侍を探せ」珍ショット公開  現在32歳のドゥトラは2010年に京都サンガF.C.に加入し、J1リーグ戦で26試合5ゴールの結果を残した。翌シーズンはJ2リーグ戦で30試合6ゴールの結果を残し、2012年は鹿島アントラーズでJ1リーグ戦27試合8ゴールと活躍した。その後はベルギーやカタール、サウジアラビアのクラブなどを渡り歩いた。  19年夏に清水へ完全移籍して12試合1ゴールに終わったものの、今季はシーズンを通してフル稼働が期待されている。新型コロナウイルスの影響でJリーグが中断しているなか、ドゥトラは公式ツイッターを更新。日本語で「皆さん、こんにちは!」と挨拶し、「『ブラジリアン侍』はどこにいるでしょう?」と記して、1枚の画像をアップしている。  ハッシュタグで「#ドゥトラChallenge」「#ドゥトラを探せ」と言及。大勢の人たちでにぎわう海辺で、ドゥトラが密かに潜んでいる絵となっている。人気絵本シリーズ「ウォーリーをさがせ!」にちなんだものだ。赤と白の縞模様の服を着たウォーリーを大勢の人たちがいる場所などから探し出すというコンセプトで、世界中で人気を博している。  コメント欄では「見つけるのは不可能かと思ったけど、すごく簡単に分かった」「見つけた!」などの声が上がっている。また、日本語で投稿するなどファンとのコミュニケーションを大切にしているドゥトラの遊び心たっぷりの企画に、「ありがとう!」のメッセージも届いていた。

Football ZONE web編集部

【関連記事】