Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

西日本で梅雨の晴れ間 福岡は6日ぶりの真夏日

配信

ウェザーニュース

 今日22日(月)は、東日本では梅雨空で空気がヒンヤリしている一方、西日本では晴れて気温が上昇し、夏本番のような暑さになっています。

梅雨とは思えない青空で気温上昇

 梅雨前線は、南西諸島から本州の南海上を通り、関東沖に伸びています。  前線から離れている西日本では梅雨とは思えない青空が広がっていて、所々で30℃以上の真夏日となっています。  福岡では6日ぶりの真夏日となりました。  今日の最高気温全国トップは33.7℃まで上がった沖縄・石垣島の波照間だったものの、二番目には大分の日田がランクイン、33.2℃まで上がりました。  真夏のような厳しい暑さになっています。

明日も晴れて気温上昇

 明日23日(火)も梅雨前線は南に下がったままで、西日本では晴れの天気が続きます。  気温も今日と同じかさらに上がる見込みで、最高気温は佐賀で34℃、熊本でも33℃まで上がる予想です。  今年はマスクを着用することが多く、暑さが一層体にこたえます。  近くに人がいないところでは時々マスクを外すなどして、熱中症には十分注意してください。

ウェザーニュース

【関連記事】