Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Twitterで驚異の56万いいね!「人をダメにするソファーでくつろぐハムスター」撮影の裏話

配信

ウォーカープラス

「人をダメにするソファでくつろぐハムスター。」という一文と共にTwitterに投稿された写真をよく見てみると、中央には小さなハムスターの姿が!無印良品の大ヒット商品「体にフィットするソファ」、通称“人をダメにするソファ”に埋もれる、その愛らしい姿がSNS上でたちまち話題となり、投稿には57万を超えるいいねが寄せられた。今回は、今最も注目を集めるハムスター・ぱるちゃんの飼い主さんにインタビューを行い、撮影の裏側やぱるちゃんの魅力について伺った。 5月23日に投稿された同ツイートは、6月17日時点で56.9万いいねと12.5万リツイートを突破し、驚異的な“バズり”を記録。まずは、あの写真を撮ろうと思い付いたきっかけや経緯について飼い主さんに尋ねてみた。 【画像】驚異の57万いいね!小さなハムスターと大きなクッションの対比が面白い 「私の手で仰向けになりながら食事をしている時のハムスターが、いつもかわいいと思っていました。たまには他の場所でこの姿を見てみたいと思い、普段から私が使用しているビーズクッションなら『その姿が見られるのでは?』と思ったのがきっかけです。実際にハムスターを乗せてみると”くつろぎながらエサを食べるハムスターの姿”と、“大きなクッション”との対比が非常に可愛いと感じたので写真を撮りました」 過去にも、ラップの芯から顔を出すぱるちゃんの姿やキャベツをおいしそうに食べる表情を投稿し、十万単位のいいねが集まる話題のツイートをたびたび生み出してきた飼い主さん。その中でも今回のツイートは特に反響が大きく、「ここまでの反響は予想していませんでした」と話す。 「過去に畳の上でハムスターがポツンと写っている写真をツイート(※)したことがあり、その時も反響がありましたので、ハムスターの小さい感じが際立つ写真は人気なのかなという思いはありました。今回たくさんのコメントをいただいたのですが、その大半が『かわいい』といったストレートな感想や、見ていて優しくなれるようなものばかりでした。また、ハムスターに限らず、犬や猫の写真付きのコメントも多数いただき、コメント欄を見ているだけでも癒やされるような投稿となったのはうれしく思います」※2020年4月17日に投稿された「ハムが小さいだけで部屋が広くみえる。」というツイート そんな飼い主さんの投稿において特徴的なのが、ぱるちゃんのキュートな魅力や日々の様子を切り取った、柔らかな雰囲気の写真だ。撮影する時に意識していることや、ポイントはあるのだろうか。 「ハムスターは何をしていてもかわいいのですが、ただ漠然と撮るのではなく、『どこが良くてシャッターを押したのか』を言葉にするようにしています。そして、出来るだけシンプルな構図にして、伝えたい部分を分かりやすく表現するよう心掛けています。あとは、ハムスターの白い毛がきれいに見えるように、カメラ側の設定を明るめにして撮影することなども意識していますね」 「何をしていてもかわいい!」と飼い主さんの“撮影欲”をくすぐる、“ミューズ的存在”のぱるちゃんの性格は、基本的には穏やかでのんびり屋さん。飼い主さんが手を出すと寄ってきてくれたり、帰宅した時にはケージの中から顔を出して迎えてくれることもあり、そんなぱるちゃんに対して「懐いてくれているのかなと思います」と話す。 「好きな食べ物をあげるとニコニコしているように見えるいい表情をするので、食べることが一番好きなのかなと思っています。チャームポイントは、食事をしているときの表情ですね。本当においしそうな顔をして食べるので、その姿にひきつけられます」 最後に、食べることが大好きというぱるちゃんの性格を物語る、印象的なエピソードを教えてもらった。 「ぱるの好きな生野菜を盛り合わせにしてあげたことがあったのですが、ブロッコリーをものすごい速さで口の中に詰め込んだことがありました。それはもう心配になる勢いで(笑)。慌てて残りを撤去しましたが、その頃から大好物はブロッコリーなのかなって思っています」 食べている時のチャーミングな表情や大福のようなフワフワのシルエット、飼い主さんの手の中でリラックスする様子。愛らしいぱるちゃんの姿を捉えた美しい写真からは、ハムスターと暮らす日常の中のささやかな幸せがひしひしと伝わってくるようだ。存在そのものが尊すぎるぱるちゃんの話題のツイートをチェックして、存分に癒やされよう! 画像提供:ぱる(@gsm_iham2)

【関連記事】