Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<新型コロナ>プレミアム30%の商品券、上尾市が発行 インフル予防接種の助成やマスク購入の支援も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 埼玉県の上尾市は新型コロナウイルス対策としてインフルエンザ予防接種の助成、PCRセンターへの追加支援、プレミアム付き商品券の発行などを盛り込んだ一般会計補正予算案(12億277万円)を発表した。1日開会の9月定例会に提案した。 人気商品をテークアウト、上尾の味楽しむ 飲食店など支援、上尾でグルメイベント【#コロナとどう暮らす】

 インフルエンザ予防接種は市内の1歳児から中学3年生までが対象。1回当たり1500円の自己負担額を超える額を助成する。また市内の小中学校、保育所、児童クラブなどに感染防止を防ぐための消毒液やマスクの購入を支援するほか、今年4月28日以降来年4月1日までの新生児に一律10万円を給付する。  また市内消費の活性化のため、1冊1万円で1万3千円の買い物ができるプレミアム率30%の商品券を発行。購入できるのは市内在住、在勤者で1人3冊まで。申込者多数の場合は抽選。利用期間は今年12月15日から来年3月15日の予定で対象店舗は市内の登録店。さらにキャッシュレス決済のポイント還元(20%)も12月1日から1か月間実施予定。

【関連記事】