Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

県の総合訓練は延期でも… 市民が防災訓練 災害への気持ち新たに 静岡・伊豆の国市

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
テレビ静岡NEWS

テレビ静岡

防災の日を前に、伊豆の国市で防災訓練が行われ、市民が避難所の受け入れや初期消火の方法を確認しました。 今年は新型コロナの影響で、県の総合防災訓練は延期となりましたが、伊豆の国市は市内の小学校2カ所を会場に規模を縮小して訓練を実施しました。 このうち、長岡北小学校では住民およそ100人が参加し、避難所での受け付けの手順を確認したほか、初期消火やホースを使った放水を体験しました。 また、地元の医師会によるトリアージの実演もあり、参加者たちは災害に備える気持ちを新たにしていました。

テレビ静岡

【関連記事】