Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【バレー】WD名古屋・高松卓矢が大分三好に期限付き移籍

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
バレーボールマガジン

 ウルフドッグス名古屋は30日、同チームに所属する高松卓矢選手が2021年5月31日まで大分三好ヴァイセアドラーへ期限付き移籍することを発表した。  本人のコメントは、以下の通り。  V.LEAGUEの選手となって10年目の節目を迎える今シーズンですが、私の地元である大分県のチーム、大分三好ヴァイセアドラーさんに期限付き移籍をさせて頂く事が決まりました。  この度多くの方々の尽力を得て期限付き移籍が決まりましたことを深く感謝申し上げます。  大分三好ヴァイセアドラーさんでプレーさせて頂くにあたり、私が豊田合成トレフェルサ時代から得た技術や経験・知識など全てを活かし、大分県にバレーボールで貢献できる様努めます。また、大分県のバレーボールの人気や知名度を少しでも高められるよう全力を尽くします。  ウルフドックス名古屋のファンの皆さんには、少し寂しい思いをさせてしまうかもしれませんが、私はまたウルフドックス名古屋へ帰って来ますので、引き続きウルフドックス名古屋の応援をよろしくお願いします。ご一読頂きありがとうございました。 【プロフィール】 氏名:高松 卓矢(たかまつ たくや) 出身地:大分県別府市 生年月日:1988年1月8日(32歳) ポジション:アウトサイドヒッター 身長/体重:186cm/82kg 経歴 2003年 大分県立別府鶴見丘高等学校 2006年 日本体育大学 2010年 豊田合成トレフェルサ(現 ウルフドッグス名古屋) 受賞暦 ・全日本代表:2013 年・2017 年・2018 年 ・2015/16 V・プレミアリーグ ベスト6賞 ・2017/18 V・プレミアリーグ 敢闘賞

【関連記事】