Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

モデルボクサー高野人母美が”冷感マスク”のモデルに=夏のコロナ対策

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
イーファイト

 プロボクシングの元東洋太平洋女子スーパーバンタム級王者の高野人母美(33=緑ボクシングジム)が英国発のスポーツ・ライフスタイルブランド『LONSDALE』(ロンズデール)の、冷感マスクのモデルに起用された。 【フォト】このマスクの拡大写真  商品名は「LONSDALE COOL MASK」。新型コロナウィルス対策が求められる中で本格的な夏を迎えるにあたり、少しでも快適に過ごせるように、UVカット機能付き接触冷感素材を採用している。機能性とクールなデザインを両立したものとなっており、予約販売を6月18日(木)より スタートした。 『LONSDALE』は1960年にプロボクサーであるバーネット・ハートによって設立され、ボクシンググローブや衣服といったアイテムを販売。ボクシング界のレジェンドであるモハメド・アリをはじめとした王者をはじめ、現在ではMMAなど格闘技の分野でもプロからアマチュアまで広く愛用されている。  高野はモデルとしても活動しており、昨年12月より同ブランドのアンバサダーも務める。高野はこのマスクを愛用していると言い「見た目のカッコよさに加え、日常のトレーニングを快適にサポートしてくれる点がお気に入りの理由です」とコメント。販売サイトにモデルとして登場している。 ・商品詳細 【商品名】LONSDALE COOL MASK 【素材】ポリエステル92% ポリウレタン8% 【カラー】白、黒 【サイズ】M:約14cm × 約18cm/S:約13cm × 約16cm 【価格】1枚900円+税 【発送予定日】2020年6月25日から順次発送予定 【販売場所】 ・Yahoo!ショッピングサイト ・BASE オンラインショップ

【関連記事】