Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【MLB】ダルビッシュに“プロスピA不敗神話”? 今季3勝目は「セレクションのおかげ」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Full-Count

巨人菅野&楽天涌井が無傷の7連勝「ダルビッシュセレクション効果」

■カブス 4-2 ブルワーズ(日本時間14日・シカゴ)  カブスのダルビッシュ有投手が13日(日本時間14日)、本拠地のブルワーズ戦で先発登板した。ノーヒットノーランの期待がかかった7回1死からソロ被弾したものの、7回1安打1失点の圧巻の投球で今季3勝目を挙げた。今季初の2桁となる毎回11奪三振。最速は97.9マイル(約157.6キロ)で、防御率1.88と1点台に突入した。チームは4-2で快勝し、3連勝を飾った。 【動画】驚愕の変化に打者は動けず… 157.6キロが鋭く曲がる、ダルビッシュが投じたツーシームの実際の映像  試合後、ダルビッシュは「7回1安打1失点で3勝目をあげる事ができました。これはダルビッシュセレクションのおかげと言っても過言ではないです」とツイートした。ゲームアプリ「プロ野球スピリッツA」では「ダルビッシュセレクション」として、ダルビッシュ自身だけでなく、巨人の菅野智之投手、楽天の涌井秀章投手(ゲームではロッテで選出)ら13選手を選出。13日から配信されている。  菅野、涌井は今季開幕から無傷の7連勝。これまでにダルビッシュは「2人ともダルビッシュセレクションで選ばれてるわけだし、ダルビッシュセレクション効果って言っても過言ではあるんだよなぁ」と綴っていた。この日の投稿には、ファンからは「6回までノーノー凄かったです 次の登板も期待しています」「愛しています。永遠に応援し続けます」「ナイスピッチです お疲れ様でした」などとコメントされている。

Full-Count編集部

【関連記事】