Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

三浦春馬さん遺作ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」ツイッターでトレンド1位に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
スポーツ報知

 7月18日に亡くなった俳優の三浦春馬さん(享年30)が出演し、女優・松岡茉優(25)が主演を務めるTBS系連続ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」(火曜・後10時)が15日にスタートした。ツイッター上には放送開始後から多数の投稿があり、番組のハッシュタグ「#カネ恋」が1位になった。 【写真で見る】「おカネの切れ目が恋のはじまり」相関図  ツイッター上には「三浦春馬くんのドラマ、観たいのにどうしても見れない。でも、トレンド入りしている事がとても嬉しくも思う。だけど、それと同じくらいそれ以上に春馬くんを見てしまうと悲しみが増す。。トレンドの中の春馬くんの笑顔は本当に素敵だぁ…」などと偲ぶコメントが相次いだ。  ほかにも「イチイチ笑顔が溢れすぎてる、なんで、いなくなっちゃったのよ?」、「春馬くんがテレビの中にいる。生きてる。動いてる。めちゃくちゃステキな笑顔じゃん。本当にいなくなったの?」というファンも。  また「慶太くん、最高にはまり役。これは春馬くんしかいなかった、絶対に春馬くんしかいない。本当に放送していただいてありがとうございます。色んな事を忘れて最高に幸せな楽しい時間を過ごさせて貰っています」というつぶやきもあった。  番組の公式ツイッターは「本日よりカネ恋の放送が始まります。放送に先立ちまして出演者の三浦春馬さんが7月18日、永眠されました。スタッフ一人ひとりにいつも気さくに話しかけてくれた愛くるしい笑顔、役柄を突き詰める真摯な姿勢、誰からも愛された春馬さんの人柄を偲び、謹んで哀悼の意を表します」と発信。放送では触れなかった。  同ドラマは主演の松岡茉優(25)演じるシビアな金銭感覚を持つ九鬼玲子と三浦さん演じるお金にルーズな御曹司・猿渡慶太との「じれキュン」ラブコメディーで、三浦さんは亡くなる前日まで撮影に参加しており、代役を立てずに4話完結で放送する。

報知新聞社

【関連記事】