Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

SuperM、新曲「Tiger Inside」を用いたキム・ジョンギ画伯とのコラボ映像公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 SuperMとキム・ジョンギ画伯のスペシャルコラボが話題となっています。  8月30日、SuperMの各種SNSオフィシャルアカウントおよびYouTube内のSuperMチャンネルには新曲「Tiger Inside」を用いて行なわれたキム・ジョンギ画伯とのコラボ映像が公開され、世界中から関心が寄せられています。  公開された映像は、各々の個性を生かしたSuperMの7人のメンバーの肖像および「Tiger Inside」のハイライトの振付けを一つの作品として完成させるキム・ジョンギ画伯のドローイング過程を見ることができ、視線を釘付けに。特に、今回のコラボは新曲「Tiger Inside」が東洋的なテーマを独特に紐解いた曲なだけに、これまで多数のドローイングショーを通して美しい作品を送り出したキム・ジョンギ画伯のドローイングで新たに誕生し、グローバルな音楽ファンが新鮮に楽曲を楽しめるようにしようという趣旨から企画され、特別さを増しました。  さらに、そんな話題の新曲「Tiger Inside」のパフォーマンスを「THE STAGE」を通して初めて公開することが決定。9月3日(木)20:00からYouTube内SuperMチャンネルおよびNAVER TV 内SMTOWNチャンネルを通して新曲「Tiger Inside」のパフォーマンスをより多様に楽しめる「SuperM THE STAGE」を順次オープンする予定です。  今回の「THE STAGE」は「Tiger Inside」のオリジナルパフォーマンスをはじめ、いろんなヴォージョンのステージ映像を用意し、虎の動きを形象化し一層ダイナミックで躍動的なパフォーマンスを様々な角度から楽しめます。また、8月27日から各種SNSオフィシャルアカウントを通して、ソロティザーイメージを連日オープンしているSuperMは、8月31日13:00に新曲「Tiger Inside」の雰囲気を感じられるMVのティザー映像を公開します。  一方、SuperMは9月1日(火)13:00に新曲「Tiger Inside」の音源とMV公開を控えた12:40よりYouTube内のSuperMチャンネルを通してカウントダウンライヴを行い、新曲とパフォーマンスを紹介しながらファンと親密なコミュニケーションをとる予定です。

【関連記事】