Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「ハリポタ」マルフォイ俳優がウィーズリー家に敗北宣言 フレッド役俳優との2ショットで渋い表情

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 映画「ハリー・ポッター」シリーズ出演俳優のトム・フェルトンが9月17日、宿敵ウィーズリーにゴルフで敗北した姿をInstagramに投稿。いたずら好きな双子の片割れフレッド役を演じたジェームズ・フェルプスに負け不満顔ですが「グリフィンドールへ50点」「パパに言いつけよう」とファンは楽しんでいます。 【画像】実は仲良し! ロン、双子とマルフォイ  「ハリポタ」シリーズで主人公ハリーと敵対するマルフォイを演じていたトムにとって、ハリーの親友ロン・ウィーズリーを含めウィーズリー一家はまさに犬猿の仲と呼ぶ存在。お互い魔法界に長く続く家系で、父親はお役所勤めと共通点は多くあるはずなのに徹底的に馬が合わず、ウィーズリー兄弟とマルフォイの小競り合いが劇中でしばしば繰り広げられたものでした。  映画シリーズ完結後も、マルフォイ対ウィーズリーの戦いはまだ終わっていなかった様子。魔法の杖をゴルフクラブに持ち替えた真剣勝負の結果、軍配はジェームズへ。トロフィーを掲げる宿敵に対しトムは不満顔ながらも「今回はおまえの勝ちだ、ウィーズリー」と負けを認めています。一方で勝ったジェームズも同じ写真を自身のアカウントに投稿し「次はもっとうまくやれよ」と満面の笑顔。「グリフィンドールがスリザリンを打ち負かした」と勝ち誇っています。このどや顔よ。  マルフォイとウィーズリーの場外戦にファンは大興奮。コメント欄には「グリフィンドールへ50点」「150点」「500点」とダンブルドア校長が多数出現し、同じくウィーズリー家を毛嫌いしている「マルフォイのパパが聞いたらどうなることか」「パパに言いつけてやろう」と鼻息の荒いコメントが相次ぎました。劇中ではほぼあり得なかった2ショットも「この組み合わせは意外だけどたまらない」と好評で「次の映画は“ハリー・ポッターとゴルフトーナメント”だな」とのジョークも見られました。  トムは9日、グリフィンドールとスリザリンの柄をあしらったマスク姿の写真をInstagramに投稿しており、出世作を忘れない粋な行いと変わらないスリザリン愛にファンから「生涯スリザリン所属」「バッドボーイがいいことしてる」と大きな反響を得ました。今回の投稿でも「20年にわたる友情」というハッシュタグが使われファンの支持を得ています。

ねとらぼ

【関連記事】