Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【西武】木村文紀、6回に逆転2点二塁打「甘い球がきたら思い切っていこうと決めていました」

配信

スポーツ報知

◆練習試合 西武―中日(5日・メットライフ)  西武の木村文紀外野手(31)が、6回に逆転2点二塁打を放った。3点を追う6回。山川が2ランを放つと、2死一、三塁から木村がゴンサレスの初球のスライダーを捉え、左越えに2点二塁打を放った。  球団を通して「初球から甘い球がきたら思い切っていこうと決めていました。結果につながってよかったです」とコメントした。  3回にも無死一、二塁から中前適時打を放ち、この日は6回までに2安打3打点と存在感を放った。

報知新聞社

【関連記事】