Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京五輪4会場で一般利用開始 来月1日~

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

東京オリンピックの競技会場で、スポーツを楽しめます。東京都は、東京オリンピックで使われる4つの競技会場について、来月1日から順次、一般の利用を開始すると発表しました。 東京都は、東京オリンピック・パラリンピックで使われる会場で実際に競技体験をしてもらおうと、来月1日から順次、体験会や見学会などを開いて一般の人の利用を開始します。 一般の利用が可能となるのは、カヌーやボート競技で使われる海の森水上競技場と、カヌー・スラロームセンター、水泳競技が行われる東京アクアティクスセンターなどの4会場です。 江戸川区にあるカヌー・スラロームセンターでは、日本初の人工スラロームコースでラフティングやカヤックを体験することができます。 施設のウェブサイトで申し込みを受け付けます。

【関連記事】