Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マリオン・コティヤール、レッドもといグリーンカーペットを提案

配信

Numero TOKYO

女優のマリオン・コティヤール(Marion Cotillard)が「サステイナブルファッション」で溢れるレッドカーペットを推奨している。 世界中のレッドカーペットで着用される衣装が環境に優しいものとなるには、デザイナーやブランドが動かなければいけないと説いている。 「皆でやるの。中途半端では到達できない。基準は遥か高い彼方に設定してね。長い道のりだけど、クリエイティブな素晴らしいブランドたちが既に始めている。私達が皆できる限りのことをしなくてはね」 またマリオン自身、レッドカーペットを歩くのが大好きだそうで、特にカンヌ国際映画祭がお気に入りだとしてプレスティージ・オンラインにこう続けている。「カンヌのレッドカーペットはとても特別なもの。今まで18年間ずっと歩いてきたけどいつも同じ感情が沸いてくる。言葉では説明しにくい。ストレスじゃないけど拭えないような不思議な感覚がある。レッドカーペットでは、いつも新作映画を代表していて、毎回目が星になった子供のような気分。常にこんな感じだから笑っちゃうけど、ルーティンには決してならない。いつも何か新しくてね。私がカンヌに行った映画では、大体の場合、監督や共演者にとってはそれが初めてだし、彼らに魔法がかかっていてそれが新鮮な雰囲気を纏っているの」

【関連記事】