Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「PSGはスターを売るクラブじゃない。買う側だ」…同僚からネイマール&ムバッペの残留を予想する声

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
超WORLDサッカー!

パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマール(28)とフランス代表FWキリアン・ムバッペ(21)に対して、同僚から残留を予想する声が挙がっている。 【動画】ネイマールとムバッペ、2人の天才によるコンビプレー集 今やPSGの二大エースとしてチームをけん引するネイマールとムバッペ。前者に古巣バルセロナの関心が取り沙汰され、後者も継続的にレアル・マドリー行きの憶測が飛び交っており、今後の動向に注目が集まっている。 しかし、今季からPSGに加わり、中盤から両選手をバックアップした元スペイン代表MFアンデル・エレーラはそれぞれの残留を予想しているようだ。 スペイン『アス』のロングインタビューで「PSGのドレッシングルーム内で両者の移籍話が話題に挙がることはあるのか?」と訊かれると、否定。「PSGはスターを売るクラブじゃない」と述べ、残留を強調した。 「確かに、SNSで彼らに関するニュースがたくさん挙がっているのは事実だが、あまり話題にならないね。キリアンと話をしたが、PSGはスターを売るクラブじゃない。むしろ逆だ。買う側のクラブなんだ。クラブも彼らをキープするだけの十分な経済力がある」

超WORLDサッカー!

【関連記事】