Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

米国不動産…コロナ禍で「データセンター投資」が再注目のワケ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
幻冬舎ゴールドオンライン

IT企業の縁の下の力持ち「データセンターセクター」

米国不動産…コロナ禍で「データセンター投資」が再注目のワケ

幻冬舎ゴールドオンライン

クラウドサービス等のビッグデータ処理を可能にしている、企業の縁の下の力持ち「データセンター」セクター。データセンターへの投資額は、2017年第3四半期には投資額41億米ドルとピークに達し、それ以降投資額は減少傾向にありましたが、今年、新型コロナウイルスのパンデミックにより、再度投資家の注目を集めています。株式会社エー・ディー・ワークスの小川謙治氏は本記事にて、「米国でのデータセンターの市場規模は相当なもの」だと述べていますが、その理由とは一体何なのでしょうか。本稿では、コロナ禍、注目を集める米国の「データセンター投資」について見ていきます。

本文:2,296文字

写真:2
  • ピークに達した、2017年第3四半期の投資額は41億米ドル(画像はイメージです/PIXTA)

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込165
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

小川 謙治