Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

スパワールド 世界の大温泉の注目ポイントを紹介!美と健康を磨く旅気分を

配信

ウォーカープラス

都会の真ん中に湧き出した温泉を、ヨーロッパやアジア各国をイメージした多彩なスペースで楽しめる温泉テーマパーク「スパワールド 世界の大温泉」。館内には「温泉」「スパプー(プール)」「岩盤浴」といった人気ゾーンに、飲食店やショップ、エステ、整体にジムなどもそろう。24時間オープンしているので、ライフスタイルに合わせてゆっくり満喫できそうだ。また、併設のホテルに宿泊すれば温泉とプールは無料で利用可能。今回は温泉・岩盤浴・プールの注目ポイントを紹介するので、チェックして出かけよう! 【画像】ダイナミックな滝に魅了される「スペイン」の露天風呂 ※記事内で紹介している展示やアトラクション、イベント、施設等は、休止・中止または内容が変更になっている場合があります。ご注意ください。 ■【見どころ1】ヨーロッパとアジア、どちらを旅する? 世界11カ国・16種のスペースを設けた世界の大温泉は、4階「ヨーロッパゾーン」と6階「アジアゾーン」に分かれていて、男湯と女湯が月ごとに入れ替わる。泉質は、神経痛や筋肉痛、冷え性や疲労回復に良いとされる単純温泉(低張性・中性・温泉)。浴場によって、ハーブなど美肌有効成分を加えたお湯も楽しめる。ヨーロッパとアジアで好みの雰囲気を選んで、ゆったりと温泉に浸かって日々の疲れを癒そう。各ゾーンには、バラエティに富んだサウナも設置。リラックスやデトックス、美肌磨きを目的とする人におすすめ。 まず、4階「ヨーロッパゾーン」で楽しめるのは、古代ローマ風呂・ギリシャ-薬湯風呂-・アトランティス・青の洞窟・スペイン-露天風呂、足湯-・地中海のスペース。自然の芸術品と名高いイタリアの「青の洞窟」を再現した浴場には、マイナスイオンや遠赤外線を発生するというGガイア鉱石があしらわれている。伝説の海底都市アトランティスをイメージした浴場はぬるめのお湯が特徴。水槽を泳ぐ熱帯魚を眺めながら、最新のシルク(微細泡)バスで半身浴すれば、新陳代謝も上がりそう。スペースごとに、見た目の演出はもちろん、多彩な機能によって心身を癒せるため、いろいろな湯舟に浸かって各国を巡ってみよう。 広報の田中さんに浴場での注目ポイントを尋ねると、「イベント風呂もあります。4階の古代ローマ風呂と6階の(日本渓流露天風呂の)高野槇角風呂では、2021年3月まで<茶の湯~茶葉の香りを愉しむ月替わり風呂~>を開催しています」とのこと。ダイエットやシミシワ防止、血行促進、快眠、抗酸化作用など、健康によいとされるさまざまなお茶を浴槽に投入。6月ほうじ茶、7月ジャスミンティー、8月ハイビスカスティー、9月ピーチティー、10月アップルティー、11月アールグレイ、12月ゆず茶、21年1月黒豆茶、2月チョコレートティー、3月ルイボスティーが予定されている(内容が変更になる場合あり)。 6階「アジアゾーン」には、日本渓流露天風呂・大檜風呂・イスラム-石風呂-・ペルシャ・バリ・ドクタースパを設置。旅館の温泉のような雰囲気を楽しみたい人にもぴったりだ。 ヒノキの爽やかな香りに包まれる「大檜風呂」は、まるで城主にでもなったような気分に浸れる格調高い空間。川沿いの露天風呂をイメージした「渓流の湯」と、森の中の秘湯をイメージした「山里の湯」からなる「日本渓流露天風呂」も和の風情にあふれ、開放感たっぷり。月替わり風呂開催中の「高野槇角風呂」も山里の湯エリアにある。 モスクの中庭にトリップしたような錯覚を覚える「イスラム」は、極彩色のタイルをあしらい、打たせ湯もある豪華な空間。バリ島から直送のレリーフや石像をあしらった浴場「バリ」もリゾートフルな雰囲気で人気を呼んでいる。 ■【見どころ2】美肌作りにうれしいロウリュウも追加料金なし! ヨーロッパゾーンとアジアゾーン共通で、趣向を凝らしたサウナも試しておきたい。塩の成分で発汗や老廃物の排出を促す低温の「塩サウナ」に、遠赤外線パワーでカラダの芯から温めるミネラル豊富な「麦飯石ヒーリングサウナ」、月替わりで漢方やハーブなどのスチームを浴びられる「スチームサウナ」が定番。「時間帯や女性限定で開催されるロウリュウも好評です!」と田中さん。スペシャルコンテンツ(テマスカル&ハチミツロウリュウ)も追加料金は不要なので、ぜひ参加しよう。 4階「フィンランド-サウナハウス-」と6階「大檜サウナ」では、メキシコ最古のお風呂をテーマとするスパワールド名物「テマスカル」を1日3回(15時、17時、19時)実施。ローズやレモングラスなどのアロマが香る水蒸気をたっぷりと全身に浴びるスチームバスだ。また、土日祝の17時の回はサウナストーンにかけるアロマ水が2倍になり、よりパワフルな熱風を楽しめる。 両ゾーンにある塩サウナでは日・月曜の1日2回(17時、19時)、女性限定の「ハチミツロウリュウ」が実施される。特製のハチミツクリームを全身に塗って熱風の中に身を置くサウナで、お肌がしっとりツルツルに!ハチミツの甘い香りにも癒されるハチミツロウリュウは、ドイツでは定番なのだとか。 また、女性利用階では全身どろパックも無料で体験できる。ベントナイトという成分によって毛穴や肌荒れをケアし、血行や新陳代謝もサポートしてくれるというから見逃せない。好きなサウナと併せて、もっとキレイになろう! ■【見どころ3】子供にも大人にも大人気のスパプー 8階「スパプー」は、迫力満点のスライダーなどを備えたプール。「アミューズメントプール」「スパプーキッズ」「バーデゾーン」の3つがあり、水温は季節に合わせて調節されているので1年中快適に楽しめる。プール利用料は入館料に含まれているので、たっぷりと遊ぼう! 「アミューズメントプール」では2種のスライダー(1回税込500円・身長115センチ以上で利用可)が好評。全長150メートルのチューブを浮輪に乗って高速で滑り降りるスライダー「パニックトルネード」は、スフィア(球)の中でMAX約2メートルも体が上昇するという予測不能の展開がスリル満点。「続・ぞくぞくバーン」は、浮輪ボートで幻想的な光のトンネルを抜けると、猛スピードで急降下。そのまま傾斜70度を急上昇すると、あとは真っ逆さま!2種共通で1日乗り放題(税込1500円)もあるので、何度も楽しみたい人は購入を。 小さい子供と一緒なら「スパプーキッズ」ゾーンへ。0~12歳の子供が、年齢に合わせて全16種の遊具で水遊びを満喫できる。2.5メートルの高さから滑り降りる「キッズスライダー」とスリル満点の「ツインスライダー」が好評(2種共通1日乗り放題税込800円・ともに身長90センチ以上で利用可)。 「バーデゾーンには、水着で混浴できる『展望風呂』もありますよ。カップルやファミリーで通天閣を眺めながらジャグジーをお楽しみください」と田中さん。4階サービスカウンターで水着がレンタル(税込650円)できるのも便利。 ■【見どころ4】世界8カ国の沐浴空間でリラックス 入館料(温泉+プール+タオル・シャンプー・館内着・アメニティグッズ)中学生以上税込1300円、小学生以下税込1000円のほかに、別途利用料(平日税込800円~+保証金)が必要となるが「世界の岩盤浴」も女性を中心に人気を博している。エジプト、イスラエル、トルコ、オーストリア、ロシア、韓国、カナダ、アイスランドをイメージした8種の岩盤浴を楽しもう。 サウナほどは熱くないけれど、天然石の上に横たわるだけで大量にサラサラの汗が出て、デトックスや美肌、ダイエットなどのサポートが期待できるそう。人工太陽照明を浴びられるトルコ「石温宮」や、照明が7色に変化してカラーセラピー効果も期待できるイスラエル「塩熱宮」、体をクールダウンするためのアイスランド「冷風宮」など個性派がそろう。エジプト「楽熱宮」、韓国「薬熱宮」、ロシア「香蒸宮」ではサウナストーンに水をかけて蒸気量を増やし体感温度を上げるロウリュウも実施。 特に、ピラミッドの石と同じ成分というセラミック製の炉を備えたエジプト「楽熱宮」のエンターテインメントに注目。毎日1日6回(12時から2時間間隔)、旋風士がパワフルなパフォーマンスで熱波を起こすロウリュウが楽しめる。また、木曜(20時、21時)・土曜(14時、15時)はキュートなアイドル「熱風Girls」による甘い香りの熱波が、火・金曜(20時、21時)には「プロレスリング紫焔」による熱き戦いとマッチョな熱波も見逃せない(日時が変更になる場合あり)。 ■【回り方・アクセス】いつ訪れても楽しみ満載のスパワールドへ 広報の田中さんに改めてスパワールドでの楽しみ方を教えてもらった。「温泉のほかにも多彩な施設がそろい、24時間ご利用いただけるので、どうぞ思い思いのひと時をお過ごしください。例えば、ご家族で入館しても、お父さんと息子さんはプールで遊び、お母さんは岩盤浴で美を磨くという使い方もできます。その後、ゆっくりと温泉に浸かって汗を流し、大阪名物のお好み焼きや串カツなどお食事を楽しんでから帰路につかれるお客様が多いですよ。季節ごとになんらかのイベントを開催していますので、何度お越しいただいても飽きさせません!」とのこと。 駐車場も24時間オープンしているが、台数に限りがあり、1時間300円(以降30分ごとに150円)かかるので、たくさんの人で混み合う夏場や1日中遊びたい場合は公共交通機関の利用がおすすめ。OSAKA METRO御堂筋線・堺筋線 動物園前駅5番出口、JR環状線 新今宮駅 東出口よりすぐ。 ■【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】 ・入館のお客様への検温の実施・入館者名簿の記入・マスク着用をお願いします。 ・館内消毒・消毒剤の設置・体調管理等を実施しています。 ・密集を避けるため、入館人数を制限させていただく場合があります。 ・近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話などはなるべく避けていただくようお願いします。 ・滞在中は、こまめな手洗い、うがいをお願いします。 取材・文=藤田房子 <施設情報> 住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-24 アクセス:【電車】Osaka Metro動物園前駅5番出口から徒歩すぐ。JR新今宮駅東出口から徒歩すぐ。南海電鉄新今宮駅から徒歩10分 【車】阪神高速道路なんば出口から約5分、または天王寺出口から約7分 営業期間:通年 (休館日、営業時間は予告なく変更の場合あり) 営業時間:温泉10:00~翌8:45、プール10:00~19:00、岩盤浴10:00~22:00 ※いずれも季節により異なる場合あり 定休日:なし 駐車場:100台 300円/60分、以降150円/30分毎 (駐車台数に限りがあるため公共交通機関の利用を推奨) 料金:入館料(1日、温泉+プール+タオル・シャンプー・館内着などのアメニティ使用料) 中学生以上1300円~、小学生以下1000円~。※特別料金期間あり。24:00~29:00の入退館及び残館は深夜割増料金1300円及び、入湯税150円が別途必要(中学生以上のみ)。その他プール利用時のアトラクションなどは別途有料のものあり ※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。 ※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。 ※2020年5月時点の情報です。

【関連記事】