Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

思春期男子の鈴木福、モチベゼロ状態でも“かわいい系女子”に変身 「女の子と間違えそう」と高評価される展開に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 元子役で俳優の鈴木福さんが8月3日、小学館の知的バラエティーYouTubeチャンネル「ピカいちCHANNEL」に出演。頬をピンクに染めた茶髪ロングの女子へと変身し、ファンからは「どちらのお嬢さんかしらとびっくりした~!」「ふつうに可愛い」など高い評価が集まっています。 【画像】女装のビフォーアフター  「福くんを女の子にしちゃうぞ大作戦!!」という企画の下、鈴木さんをプロのメイクでかわいい女子に変身させようとするスタッフたち。しかし、当の鈴木さんは16歳で思春期まっただ中なこともあり、男子の自分が女装しなければならないことにどこか反発を抱いていたようです。やる気のない調子で手をたたいた後、確信に満ちた表情で「無理ですよ」と断言。パートナーのカミナリさまである「ピカゴロー」に説得され、「しゃーない、よし、やろう!」と何とか納得していました。この年頃の子は本当難しい……。  メイクを担当するショウさんの話では、「素材はだいぶいい」という鈴木さん。しかし、メイクによって二重まぶたになるなど、順調に進む女装に沸く周囲とは対照的に、相変わらず気持ちが全然乗ってこず無と化している鈴木さん。ショウさんから「変な感じする?」と聞かれても、「うん……」とだけこぼし、すでにメイク疲れの様子をみせていました。ちょっと疲れるの早すぎでしょ!  マスカラやチークなどを施され、かわいくなっていく鈴木さんですが、「16歳男子の女装、しかも文化祭とかじゃない1人の単独はキツいで?」と本音を漏らす場面も。しかし、メイク後にウイッグを被るや、ようやくエンジンがかかったか、かわいらしい仕草つきでカメラに向かってピースするサービス精神を発揮していました。やる気スイッチどこにあったんだ。  愛嬌いっぱいで質の高い女装姿を見たファンからは、「マジメに可愛いぞ? 私は好きだぞ?」「結構可愛くて笑えない」と、鈴木さんの予想以上のかわいさを高評価する声が続出。また、「普通に女の子と間違えそう」「渋谷とかにフツーに居そう」と、女子の格好をしていても違和感をさほど感じないとする人も現れています。

ねとらぼ

【関連記事】