Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

木村花さん母「冷静に矛盾を突き詰めていかないと」 テラハ検証発表後にツイート

配信

デイリースポーツ

 フジテレビ「テラスハウス」出演者で、5月に急死したプロレスラー・木村花さん(享年22)の母で元プロレスラーの木村響子さん(43)が1日、未明にツイッターを更新した。  番組放送後にネット上で誹謗(ひぼう)中傷を受けた花さんが死去して打ち切りとなった同番組に対して、フジ側がホームページに発表した検証で、花さんへの過剰な演出は確認されず、SNSの炎上もスタッフは予想外だったという結果を受けてものとみられる。  響子さんは「正直つらくないと言えば嘘になる。でも泣いたり怒ったり悔やんだりするのは今じゃなくて、今は冷静にひとつひとつの矛盾を突き詰めていかないといけない。ひとつひとつに声をあげていかないといけない。それが花と花を愛してくれたひとたちのために、唯一わたしができること」と意味深な文面をアップした。  検証では、花さんがコスチュームを同居人に洗濯されて怒る場面内部調査で、ビンタや激怒を求めるようなスタッフからの指示を認める証言はあがらず“やらせ”は確認されなかったとした。SNSの炎上もスタッフは予想外で、あおる意図は確認されなかったとした。

【関連記事】