Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

魂のディフェンス! 相手の攻撃を遮断するリカルド・カルバーリョ氏のパワフルな守備

配信

フットボールチャンネル

 現役時代はポルトガル代表のセンターバックとして活躍しワールドカップに2度出場したリカルド・カルバーリョ氏が現地時間18日に42歳の誕生日を迎えた。 【動画】ガッツ溢れる! カルバーリョ氏のプレーはこちら  ポルトガル1部のFCポルトの下部組織で育ったカルバーリョ氏は1997年にトップチームへ昇格。レサ、ヴィトーリア・セトゥーバル、アルヴェルカに期限付き移籍した後、2001年6月にポルトへ復帰した。そして、2003/04シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)では13試合に出場し1得点決めて優勝に貢献している。  2004年7月にチェルシーへ移籍すると、2004/05シーズン、2005/06シーズン、2009/10シーズンの3回にわたってプレミアリーグ制覇に貢献。2010年8月からプレーしたレアル・マドリードでも2011/12シーズンのリーグ優勝を経験している。その後はモナコや上海上港への移籍を経て、2018年1月に現役引退を表明した。  ポルトガル代表としては通算89試合に出場し5得点を記録。2006年と2010年のワールドカップでもプレーしていた。欧州サッカー連盟(UEFA)のCL公式ツイッターが、献身的な守備を見せるカルバーリョ氏のプレーを動画付きで紹介している。

【関連記事】