Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

川島永嗣、開幕戦のチームベストプレーヤーに選出。3失点で敗れるも奮闘

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
フットボールチャンネル

 フランス1部のストラスブールに所属する日本代表GK川島永嗣は、サポーター投票による開幕戦のチームベストプレーヤーに選出された。クラブ公式ウェブサイトで25日に発表が行われている。  ストラスブールは23日に行われた2020/21シーズンのリーグアン開幕戦でロリアンと対戦。川島は先発でフル出場を果たした。前半には1点をリードして折り返したストラスブールだが、後半に3点を奪われて1-3で敗れる結果に終わった。  チーム最優秀選手の選出に向けてクラブが行っていたオンライン投票で、川島は最多となる37.8%の票を獲得。先制点を記録したMFメディ・シャヒリ(33.3%)を僅差で抑えてベストプレーヤーに選出された。  川島はこの試合でニースのワルテル・ベニテスと並んで開幕節最多となる4本のセーブを記録したことも紹介されている。1対1の決定機を阻んだ場面や、3失点目の場面でも最初のシュートを一旦は足でストップするなど奮闘を見せていた。  ストラスブールで第3GKと位置づけられ、昨季は出場無しに終わっていた川島だが、レギュラーGKの負傷もあり今季は開幕スタメンの座を掴んだ。今週末の第2節は29日にニースと対戦する。

フットボールチャンネル編集部

【関連記事】