Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

爆破予告相次ぐ いずれも「30日午後0時8分」 千葉県庁や富津市役所、千葉市教委に脅迫メール

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
千葉日報オンライン

 千葉県内で27日、公共施設を爆破するとの脅迫メールが3件確認された。県庁や富津市役所、千葉市教委が対象となっており、爆破予告日時はいずれも30日午後0時8分だった。県と各市は県警に通報して警戒を強めている。  県によると、27日午前0時半ごろ、県教委の問い合わせフォームを介して「(県庁の)所在地に小型爆弾3個を仕掛けた」とのメールが届いた。「指導体制に不満がある」という趣旨の文章と名前、住所が記してあったという。  千葉市によると、27日午前0時45分ごろ、市ホームページの「市長への手紙」に「教育委員会の所在地に小型爆弾3個を仕掛けた」といった内容のメールが送られてきた。  富津市によると、27日午前0時50分ごろ、ホームページの問い合わせフォームに「市役所所在地に小型爆弾3個を仕掛けた」というメールが届いた。同日午前8時すぎ、市職員が受信を確認し富津署に通報。同署は威力業務妨害容疑を視野に入れて捜査している。

【関連記事】