Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ボルボ、最高級SUV「XC90 Excellence」最終10台を特別オファー付きで販売

配信

Impress Watch

 ボルボ・カー・ジャパンは7月1日、7シーターフラグシップSUV「XC90」をベースとした4人乗りの最高級モデル「XC90 T8 Twin Engine AWD Excellence」(以下XC90 Excellence)の生産終了に伴い、国内向け最終となる10台を特別オファーを付帯して販売すると発表した。価格は1359万円。 【この記事に関する別の画像を見る】  XC90 Excellenceは2016年8月に国内導入したモデルで、7人乗りのXC90を後席2人掛けの贅沢な空間に作り替えた4人乗り高級SUV。運転手を付けての利用も想定して後席を重視したパッケージングにより、大切なゲストの送迎や、移動可能なパーソナルオフィス空間としてのニーズにも応える車両として開発された。  リアシートの2席は、フロントシートと同等以上の機能をもつ独立したシートが装備され、シートヒーター、ベンチレーション機能、リラクゼーション(マッサージ)機能、リクライニング機能に加え特別なフットレストも装備。さらに、シャンパンボトル2本を冷やすことができるクーリングボックスと、2席それぞれで使える折りたたみテーブル、保温/保冷機能付のカップ・ボトルホルダーなどが装着されている。また、スウェーデンを代表するクリスタルブランド「オレフォス」によるハンドメイドのクリスタル・シャンパン・グラスとクリスタル製シャンパン・グラス・ホルダー兼用のカップホルダーも装備されている。  パワートレーンは最高出力233kW(381PS)、最大トルク400Nm(40.8kgfm)を発生するスーパーチャージャー付き4気筒直噴ターボエンジンと、最高出力65kW、最大トルク240Nmを発生する電気モーターを組み合わせるプラグインハイブリッドシステムを採用。高出力と静粛性を両立するとともに、電気モーターのみでも最大39.2km(充電電力使用時走行距離)の走行が可能で、環境負荷も低減している。  また、ラゲッジルームとはガラスの防音壁で遮断され、サイドウィンドウにラミネーティッドガラスを採用するなど静粛性を追求。電子制御式4輪エアサスペンションと、ドライビングモード選択式Four-Cアクティブパフォーマンスシャシーにより、路面の状態やドライビングスタイルに合わせてきめ細かに減衰力を調整することで、快適性も高められている。  今回、最後の10台を販売するにあたり、新車保証を3年から5年に延長(走行距離無制限)するとともに、「自宅への充電機器設置サポート」「ボールスターパフォーマンスソフトウェアインストール」「ボディ&アルミホイール プレミアムコーティング エクセレンス施工」の3つのオファーから1つを選択できる特別オファーが付帯される。  なお、XC90 Excellenceは、契約時に頭金(下取車含む)を半分支払い、残り半分は3年後(車検時)に支払う乗換特約付残額据置型2回払いの支払い方法となる金利ゼロの分割プラン「SMA WARI 50(スマワリ50)」も利用可能。また、ボルボスタジオ青山では、XC90 Excellenceの実車を活用し、試乗やオンライン商品説明を実施するなど、全国での販売をサポートしている。 ■XC90 T8 Twin Engine AWD Excellence 特別仕様・装備外装(エクステリア) 専用クローム仕上げフロントグリル アルミニウム仕上げB/Cピラー Excellence専用クロームトリム(ドア下部) Excellenceエンブレム(テールゲート) サイドウィンドウ・ラミネーテッドガラス 専用アルミホイール(10スポーク“Turbine”アルミホイールポリッシュ 9.0J×21インチ) 内装(インテリア) Excellence専用パーフォレーテッド・ファインナッパレザー Bowers&Wilkins プレミアムサウンド・オーディオシステム(1400W、20スピーカー)サブウーファー/専用エクストラ・リア・ミッドレンジスピーカー付 テイラード・ダッシュボード&インナードアパネル・トップ Nubuckルーフライニング(A/B/Cピラー含む) レザー・ルーフグリップハンドル エクストラ・サウンドインシュレーション(防音対策) イオン・エアクリーナー 前席:レザー・フロントシートバック、レザー・サンバイザー、Excellence専用ヘッドレスト 後部座席: ・左右独立シート:専用コンフォート・リアヘッドレスト、8ウェイパワーシート、シートヒーター、電動バックレスト・サイドサポート、電動ランバーサポート(4ウェイ)、電動クッション・エクステンション、ベンチレーション機能、リラクゼーション機能 ・フットレスト ・トンネルコンソール(リニアウォールナットウッド・パネル):コントロールディスプレイ(タッチスクリーン式/助手席シート調整機能)、スリムストレージポケット(トンネルコンソール両サイド)、保温・保冷機能付カップ・ボトルホルダー、オレフォス製クリスタル製グラス・カップホルダー、格納式テーブル(後席左右) ・ストレージボックス付リア・アームレスト:USBポート、12Vパワーアウトレット ・クーリングボックス:オレフォス製専用クリスタルグラス(2グラス) ・パーテーション ・拡張されたレッグルーム

Car Watch,編集部:北村友里恵

【関連記事】