Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マンC、クリバリ獲得へジンチェンコとオタメンディの譲渡を提案か

配信

SOCCER KING

 マンチェスター・Cはナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリの獲得に興味を示しているようだ。イギリス紙『デイリー・メール』が10日に伝えている。  今シーズンのプレミアリーグでリヴァプールの独走を許したマンチェスター・C。かねてから最終ラインの不安定さを指摘されており、ジョゼップ・グアルディオラ監督はワールドクラスのセンターバックの獲得を目指している模様。クリバリについては多額の移籍金が求められ、またナポリが売却を決断した場合には争奪戦も予想されているが、マンCはウクライナ代表MFオレクサンドル・ジンチェンコとアルゼンチン代表DFニコラス・オタメンディの2選手を条件の一部に含めることで他クラブとの条件の差別化を図っているようだ。  ナポリはクリバリの移籍金として約8000万ポンド(約108億円)を求めているようだが、新型コロナウイルスの影響による経済状況や両選手の譲渡によって支払う移籍金を650万ポンド(約8億7700万円)まで引き下げられると見込んでいるという。

SOCCER KING

【関連記事】