Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

若返りの泉! 皮膚科医に聞いた、科学的に証明された最高の成分「レチノール」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ハーパーズ バザー・オンライン

 一度このフレーズを読んだら、何度もそれを読み返すことになる。それは「シワを防ぎ、太陽のダメージを消しさることが科学的に証明された最高の成分はレチノール(retinol)だ」ということ。皮膚科医によって最も推奨される唯一のアンチエイジング局所治療だ。  それでも、まだ混乱はたくさんある。ビタミンA誘導体が何度も市場に登場するにつれて、いったいどれが最適なのかを判断することがますます難しくなっているから。ここで、皮膚科医が“ゴールドスタンダード”として支持するスキンケア・マルチタスカーについて知っておくべきいくつかの真実を紹介しよう。 【写真】エイジングケアの味方、レチノール配合コスメ10

レチノールは皮膚にどんな作用を起こす?

レチノールのアンチエイジング能力に初めて気づいたのは、1971年、にきび治療のために医師の処方箋によるレチンAがFDAの承認を得た後、この治療を受けた患者が傷とともにシワが消えていたこと。 そしてニューヨークの皮膚科医、ジョシュア・ツァイヒナー医学博士は、次のように述べる。「それはおそらく、私たちが現在研究する小ジワやシワ対策として使用するには最も優れた成分です。また、肌の輝きを改善し、肌のトーンを均一にし、不規則な肌のテクスチャーを治療することができます」

結果を確認するにはどのくらい時間がかかる?

レチノールは即効性のある治療法ではなく、高い効力レベルでレチノールが皮膚に慣れるまで発赤と刺激を引き起こす可能性があるという事実に気が遠くなる人もいる。 「レチノールで結果を出すのはマラソンであり、短距離走ではありません」とツァイヒナーは言う。「メリットに気づくまでに数週間かかり、最大の結果は数か月かかります。そして最初に改善が見られるのは、あなたの顔色がより明るくなり、より輝きを増すこと。シワの改善まで達成するには、数か月の継続使用が必要です」

何歳からレチノールを使い始めるべき?

それは意外だと思うだろうけれど、思ったより早い。皮膚細胞のターンオーバーは、コラーゲンの生成と同様に20代で低下し始める。そのため、多くの皮膚科医は、25歳頃にレチノールでスキンケア用品を強化し始めることを推奨している。 「患者が30歳になるまでにレチノールを使用して欲しいですね。これは、シワが見え始め、皮膚がよりくすんで見えるようになるときなのです」とツァイナーは言う。 「レチノールは、細胞機構が健康な人に適しています。皮膚細胞は、若くて健康なときによく機能しますから。優れた基礎化粧品でスキンケアを始めるほど、肌が良い状態で老化していきます」

Translation:Chise Taguchi

【関連記事】