Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アニメ『池袋ウエストゲートパーク』10月に放送延期 追加キャストに木村昴&花江夏樹

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
クランクイン!

 7月より放送が予定されていたテレビアニメ『池袋ウエストゲートパーク』の放送開始が10月に延期されることが決定。併せて、キービジュアル、キャラクタービジュアルが公開され、追加キャストとして木村昴、花江夏樹が出演することが発表された。 【写真】アニメ版のマコト&タカシがお披露目 『池袋ウエストゲートパーク』メインキャラクタービジュアル  製作委員会は、「新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、当初予定しておりました制作スケジュールに大きな影響がでていることから、放送及び配信を延期させていただくことになりました」と発表。新たな放送、配信開始時期は2020年10月が予定されており、詳細な日時が決定次第公式サイト、公式ツイッターにて発表される。  本作は、直木賞作家・石田衣良の代表作『池袋ウエストゲートパーク』をテレビアニメ化。原作はドラマ化、漫画化、舞台化とさまざまな形でメディア展開された人気作で、中でも宮藤官九郎脚本、長瀬智也主演のテレビドラマは現在でも人気が高く、その後ブレイクした若手俳優が多数出演している。  テレビアニメでは、監督を越田知明、シリーズ構成を志茂文彦、キャラクターデザインを谷口淳一郎が務め、アニメーション制作は動画工房が担当。キャストは、マコト役の熊谷健太郎、タカシ役の内山昂輝、キョウイチ役の土田玲央に加え、新たに2名のキャストが発表された。「Gボーイズ」のNo.2・ヒロト役を木村昴が、「レッドエンジェルズ」の磯貝役を花江夏樹が演じる。併せて、メインキャラクターのビジュアルも公開された。  木村は「とても楽しみでございます! 自身もドラマ時代からの大ファンであり、アニメ化が決まった時からずっと注目をしていた本作。そこにまさか自分も携わらせていただけるなんて夢のようでございます! 全力で挑みたいと思います!」と意気込みをアピール。  花江は「ファンが多く、数々のメディアミックスがされているこの作品に、新しくアニメーションの声優として参加できることを嬉しく思います。アニメならではのIWGPを、そして磯貝を演じられればと思いますので、どうぞお楽しみに!」とコメントした。  テレビアニメ『池袋ウエストゲートパーク』は10月放送。

【関連記事】