Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

全米OP 無観客の予選なしで開催、ポイント反映と賞金授与<テニス>

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
tennis365.net

全米オープン

全米テニス協会のUSTAは17日に公式サイトで、開催が決定された全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)とW&Sオープン(アメリカ、ハード)の詳細を発表した。 【全米OP会場が臨時病院に】 W&Sオープンは8月22日から、全米オープンは8月31日からともに無観客で開催。両大会とも、会場は例年全米オープンが行われるニューヨークのビリー・ジーン・ キング・ナショナル・テニス・センターとなっている。 発表された詳細には大会の優先事項が記入されており「第1優先は関係者の健康と安全。第2優先事項はランキングポイントと賞金の適切な提供」とした。 全米オープンは本戦のみでドローはシングルスに128人、ダブルスには32組が出場する。またダブルスにはダブルスランキング保持者のみが参加できる。 一方、W&Sオープンはシングルス男女48人ずつが予選に組まれ、本戦には56人の選手が出場。ダブルスには出場選手ランキングの上位32組が本戦入りし、予選は行われない。

【関連記事】