Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

史上初めて夏に富士山登山道を閉鎖 登山組合「荒れているので、1年休ませてあげようか」

配信

静岡朝日テレビ

 静岡県は今年の夏、富士山の登山道を閉鎖し、山開きをしないことを決めました。富士山の夏山シーズンの閉山は史上初めてです。  新型コロナの感染拡大を防ぐため、県は3つの登山道全ての閉鎖を決めました。山小屋もすべて休業となります。県は5合目に向かう県道についても、今後、通行止めを含めて対応を検討します。  環境省によりますと、去年の開山期間中、富士山の登山者は23万5000人でした。天候が悪くなり、登山者が山小屋に避難した場合、感染リスクが高い「3密」は避けられません。富士宮ルートで山小屋を経営する組合は先月、このルートの閉鎖を県に要望していて、富士山の閉山に賛同しています。 富士山表富士宮口登山組合 渡辺尚俊組合長:「今年はじっくり準備期間にして、来年以降安全に気持ちよく来てもらって、というふうに考えた。富士山も世界遺産になってから、余計にたくさんの人が来るようになって、いろいろ荒れちゃったりもしているのでね、1年休ませてあげようかというような感じですね」  登山道は、山梨県側もすでに閉鎖が決まっていて、夏山シーズンに富士山が閉山となるのは、記録が残る1960年以降初めてです。