Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

小学生が“かかし”作り マスクに汗も・・ 静岡・三島市

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
テレビ静岡NEWS

テレビ静岡

刈取り前のお米を、スズメなどから守るために。 静岡県三島市の小学生が、かかし作りに挑戦しました。 三島市の山田小学校では、毎年5年生が農業体験の一環としてかかし作りに挑戦しています。 子供たちは竹や藁、それに、もみ殻を詰め込んだ袋を使って、グループごとに考えたオリジナルのかかしを完成させていきました。 5年生 「コロナがはやっているのでマスクをつけて、マスクをつけているとどうしても暑いので、顔の部分に汗をいっぱいマーカーで書いたりしました」 5年生男子 「あんまりお米を取られないように、頑張ってほしいと思います」 かかしは学校近くの水田で、子供たちが稲刈りを体験する10月まで見張り役を務めます。

テレビ静岡

【関連記事】