Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

IN WINのmicroATXスリムタワー「CJ712」が発売、80PLUS BRONZE電源付き

配信

Impress Watch

 スリムタワー型のmicroATXケースに新モデルが登場、IN WINの「CJ712(IW-CJ712B/265B)」が発売された。 【この記事に関する別の画像を見る】  店頭価格は税抜き9,800円。 ■容量8LのスリムmicroATXケース、縦と横どちらの置き方にも対応  CJ712は、容量8Lのコンパクトデザインを採用したスリムタワー型のmicroATXケース。ケースは縦置き・横置きの両方に対応している。80PLUS BRONZE認証を取得した265W電源や80mmファンを標準搭載したモデルで、9.5mmスリムドライブ用スロットも備えている。  本体サイズ(W×H×D)は、307×95×290mm(突起物を含む、※)で、重量は2.86kg。対応マザーボードタイプはmicroATX、Mini-ITX。  ドライブベイは9.5mm slim×1、3.5インチシャドウベイ×1、2.5インチシャドウ×1。フロントパネルにはSDカードリーダーを装備している。ケースファンは15mm厚の80mm冷却ファンを1基搭載。拡張スロット数は4基(LowProfile)。  搭載可能なPCパーツの対応サイズは、拡張カード(LowProfile)が長さ185mm、CPUクーラーが高さ45mmまで。 ※(7/1 20:45更新)国内代理店のアユートより、「リリース時に発表した本体サイズに誤りがあった」と連絡があったため、該当箇所を修正致しました。 [取材協力:ツクモパソコン本店]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

【関連記事】