Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

スタバのベーカリー「プリンチ」の 秋の新作ペストリーをご紹介!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CREA WEB

マロン、赤桃、きのこ。秋味満載のミラノ発“コルネッティ”&“トルタ”

 「プリンチ」はスターバックスが運営する、ミラノ発のイタリアンベーカリー。2019年、東京・中目黒にオープンした「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」に続き、同年7月に単独1号店の「プリンチ 代官山T-SITE」を出店。 【関連】DEAN & DELUCAの新作食事パン 粉の旨みがギュッ! 毎日のおともに♡  そんなプリンチから、食欲の秋を存分に楽しむ新メニューが登場したので早速チェック! 

イタリアの朝の定番コルネッティに マロン&カシスフレーバーが新登場

 シーズンごとに季節感のあるフレーバーが楽しみなコルネッティ。コルネッティとはイタリア語で「小さい角」という意味で、生地に発酵バターをたっぷり練りこんでサクサクに焼き上げるペストリーのこと。  現地イタリアではジャムやカスタードなどの甘いフィリングを挟んだものが人気で、朝食によく食べられるのだそう。  今回、イタリアでも秋の味覚としてはずせない栗の味わい全開のコルネッティが登場。ほどよい甘さのマロンクリームとほんのり酸味のあるカシスジャムを挟み、上面にもマロンクリームとカシスフォンダンを絞ってのせています。  発酵バターの味わいがきいたサクサクとしたコルネッティの食感と、マロン&カシスの絶妙なコンビネーションがたまらない、贅沢なペストリーです。

夕焼けのような鮮やかさ! 甘酸っぱい赤い桃のタルト

 上面を飾る真っ赤なフィリングは、丁寧にコンポートした赤桃の実。こちらをたっぷりのせてオーブンで焼き上げたクロスタータ ペスカ ロッサ。見た目も印象的な秋を感じるフルーツタルトです。  ペスカはイタリア語で桃、ロッサは赤い、という意味。アーモンドの粉を生地に使ってザクザク&しっとりの楽しい食感に、甘酸っぱくフルーティーな味わいでやみつきになりそうです! 

軽やかなベシャメルソース&たっぷりチーズがそそるパン

 セーガレと呼ばれる少し酸味のきいたライ麦100%のパンに、ほくほくとしたかぼちゃ、シャキッとしたレンコン、3種のきのこがのっています。しめじ、エリンギ、マイタケの香り高い風味に、優しい味わいのライトなベシャメルソース。仕上げのグリュイエールチーズもそそります!   さらにブラックペッパーのピリッと感がアクセントとなり、これは間違いなくワインが飲みたくなってしまいます(笑)。ライ麦パンがそんなに得意じゃない、というかたにも食べやすいタイプなので、ぜひ試してみてください。 プリンチ 代官山T-SITE 所在地 東京都渋谷区猿楽町16-15 代官山T-SITE N4棟電話番号 03-6455-2470営業時間 8:00~22:00、土日祝7:00~定休日 不定休Instagram @princi_tokyo

CREA編集部

【関連記事】