Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

BIOS、更新してますか?

配信

ギズモード・ジャパン

えっ、「ばいおす」ってなんですか? そう思う人もいるかもしれませんが、ざっくり言うとPC(Windows機)の基本中の基本となるソフトウェアのことです。米GizmodoのDavid Nieldが基本的なところから解説してくれています。その性質上、実際に試される際は自己責任でお願いいたします。 【全画像をみる】BIOS、更新してますか?

BIOSとは

BIOS(Basic Input/Output System)はコンピューターに搭載されている最も基本的なソフトウェア。コンピューターの電源を入れると最初に起動し、システムの構成要素(コンポーネント)がすべて動作しているか、正しい場所にあるかをチェックし、メインのOSをロードします。PCのスムーズな稼動にはBIOSが不可欠です。だからこそ、BIOSを最新の状態に保つことが重要なのです。 幸い、数年前と比べ、システムを良好な状態で維持するという目的では、BIOSの更新はかなり簡単になりました。ユーザーの負担を減らすため、PCでBIOSが格納されているマザーボードが改良され、進化したからです(ここでいう「PC」とは、Windowsの実行を目的としたコンピューターのことですが、Linuxデバイスや、「ハッキントッシュ」の大半もBIOSを頼りにしています。Apple(アップル)社製のマシンはちょっと事情が異なります)。 たとえば、現在のマザーボードで、UEFI(Unified Extensible Firmware Interface)がBIOSに取って代わったのも、このような進化の一端です。UEFIはBIOSよりも速く賢く、これまでBIOSが担当していた仕事の大半をこなします。ただし、話をわかりやすくするために、ここではUEFIもBIOSと呼ぶことにします(実際、UEFIはUEFI BIOS、または単にBIOSと呼ばれることがよくあります)。 名前はともかく、今日のテーマであるBIOSはPCが土台として頼りにしているファームウェアですから、バグ修正プログラムやセキュリティパッチを使って、常に最新の状態にしておくことが重要なわけです。システムをできるだけ健全かつ安全に保つために、定期的にチェックしたいものです。

【関連記事】