Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ウイグル自治区の綿製品 米が輸入禁止に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

アメリカのトランプ政権は14日、中国・新疆ウイグル自治区などで生産される綿製品などの一部が、少数民族の強制労働で作られたとして輸入を禁止すると発表しました。 国土安全保障省によりますと、輸入禁止の対象となったのは、新疆ウイグル自治区などにある職業訓練センターなど、中国の5つの団体が作る綿製品や衣服などです。 声明では、これらが中国政府の方針のもと、ウイグル族の強制労働によって生産されているとし、「現代における奴隷の一種だ。アメリカは容認しない」と強調しています。 また、対中強硬派のポンペオ国務長官も中国を非難するツイッターに動画を投稿し、「アメリカは強制労働で作られた製品を認めない。人権侵害であり中国共産党は今すぐやめなくてはならない」と求めています。

【関連記事】