Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

秋元才加VSトム・ベレンジャー親子!『山猫は眠らない8 暗殺者の終幕』予告編

配信

クランクイン!

 戦争アクション映画『山猫は眠らない』シリーズの最新作『山猫は眠らない8 暗殺者の終幕』より、予告編が解禁された。最強の暗殺者(アサシン)に扮する秋元才加の登場や格闘シーンなどが映し出されている。 【写真】暗殺者役の秋元才加  映画『山猫は眠らない』シリーズは、米海兵隊の伝説のスナイパー、トーマス・ベケット(トム・ベレンジャー)と、トーマスの息子で若きスナイパー、ブランドン・ベケット(チャド・マイケル・コリンズ)が過酷な任務に挑む本格ミリタリー作品。  第8作目となる最新作でハリウッド映画デビューを果たした秋元は、ベケット親子を狙う、CIA、ロシアの傭兵、そしてヤクザの訓練を受けた謎の暗殺者を演じる。  米国が重要な貿易協定を交わす前日、相手側の政府要人が射殺された。現場に残された毛髪のDNAと渡航記録から容疑者とされたのは、米海兵隊前哨狙撃兵のブランドン・ベケット。ブランドンは身柄を拘束され、秘密軍事施設に移送される途中、覆面の男たちの襲撃に遭う。間一髪で命の危機から逃れるブランドンだったが、その背後、数キロ離れたところでは、謎の暗殺者(秋元)の姿があった…。追われる身のブランドンが向かった先は、父であり、伝説の狙撃兵として数多の武功を立ててきたトーマス・ベケットの元。これまでの経緯を父に打ち明け、事件解決に向けて動きだすのだが…。  予告編では、最強の暗殺者を演じる秋元が、森の中で格闘する場面でハードなアクションを披露している。このほか、シリーズ恒例のチャド・マイケル・コリンズ、トム・ベレンジャーによる狙撃シーンを収録しており、劇中のスリリングな展開や緊張感を凝縮した内容となっている。  映画『山猫は眠らない8 暗殺者の終幕』は8月14日より公開。

【関連記事】