Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ゲーム開発のアップ・クルセーダーズが再生手続き開始決定

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
帝国データバンク

 アップ・クルセーダーズ(株)(TDB企業コード:467008031、資本金1000万円、東京都港区六本木7-3-23、代表内海暢介氏)は、5月8日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請し、6月29日に同地裁より再生手続き開始決定を受けた。  管財人は市野澤要治弁護士(東京都千代田区麹町3-1-7、麹町誠壱法律事務所、電話03-3239-7283)。  当社は、2012年(平成24年)10月に設立されたソーシャルゲームアプリ・スマートフォンゲームアプリの受託開発・運用会社。  大手ゲーム開発会社向けにPC・スマートフォン用サッカーゲーム『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』や、『爆走兄弟レッツ&ゴー!!ミニ四駆ワールドランナー』の開発・運用を行い、2017年10月期には年収入高約7億900万円を計上していた。  しかし、大口取引先とのトラブルが発生。その後、業容の縮小に伴い今年2月に減資を実施、従業員を解雇するなど動向が注目されるなか、今回の措置となった。  申し立て時点の負債は約10億円。