Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

半夏生の大雨 土砂災害に警戒

配信

ウェザーニュース

ウェザーニュース

 梅雨前線の活動が活発になり、昨日から今日7月1日(水)朝にかけて、西日本から東海にかけての広い範囲で激しい雨となりました。  特に東海では、300mmを超える大雨となり、土の中の水分量も多くなり地盤が緩んでいるため、土砂災害の発生に警戒が必要です。  このあと雨が弱まっても、少しの雨で災害に繋がる恐れがありますので、十分に注意してください。  半夏生の頃は、梅雨末期となり例年大雨に見舞われる事が多くなります。  河川増水や氾濫、土砂災害などの災害が起きやすい時期となりますので、天気予報などをこまめにご確認ください。 

ウェザーニュース

【関連記事】