Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ティモシー・シャラメの新恋人!? エイザ・ゴンザレスについて知っておくべきこと

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

 ティモシー・シャラメの人生に、再びラッキー・レディが現れたかもしれない。 モデルのリリー=ローズ・デップと破局したシャラメは、このところメキシコ人女優のエイザ・ゴンザレスと交際しているようだ。2人は6月23日(現地時間)、メキシコのバハ・カリフォルニア半島南端にあるカボ・サン・ルーカスで、プールサイドでキスしているところがキャッチされた。2人が一緒の写真が出たのはこれが初めてだ。 【写真】エイザと交際との噂のイケメン俳優、ティモシー・シャラメの成長アルバム どちらもまだ、交際についてコメントを出してはいなし、認めてもいないが、太陽を浴びて仲良くくつろぎ、楽しそうに写っていた。シャラメ自身がギターでセレナーデを演奏するのを、ゴンザレスがうっとりと聴き入るシーンも。 そこで、シャラメの新GFと思われるゴンザレスについて、以下にまとめてみた。

エイザ・ゴンザレスは女優

ゴンザレスは、ティモシーよりも6歳年上で現在30歳。2007~2008年に放送されたメキシコのミュージカル連続メロドラマ『Lola, erase una ves』で主役を演じたことでブレイク。これをきっかけに、2017年の『ベイビー・ドライバー』や、直近では『ワイルド・スピード』シリーズのスピンオフ、『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』など、数々のハリウッド作品に出演するようになった。

音楽業界にも少しだけ進出

『Lola』で10代のロックスターを演じた以外に、ゴンザレスは自分の曲もリリースしている。2009年に初のソロアルバム『Contracorriente』を出したのに続いて、2012年には『Te Acordaras de Mi』を発売。また、ロメオ・サントス(Romeo Santos)のメガヒット曲『Propuesta Indecente』のミュージックビデオに恋人役で出演している。

家族を大事にしている

ゴンザレスは、自分のメキシコ人としてのルーツと、強い絆で結ばれた家族を大事にしていると公に語ってきた。以前、『HOLA! USA』誌に、「家族がいなかったら、私は生きていけない。私にとっての家族というのは、血のつながった人だけでなく、私の人生の一部になったすべての人のこと。家族は私の感情的なコンパスで、仕事や成功、お金よりずっと先にくる、人生で一番大切なもの」と、語っていた。 ゴンザレスの母グレンダ・レイナは元モデルでGlenda Modeling Training Agencyの創業者。エイザのインスタグラムにもよく登場する。

とてもスタイリッシュ

彼女はインスタグラムで頻繁に、過去のレッドカーペットや雑誌の表紙、バックステージの写真などをシェアして、優れたファッションセンスを披露している。

Translation: Mitsuko Kanno from Harper's BAZAAR.com

【関連記事】