Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

浦和レッズMDP制作者に聞く無観客試合

配信

フットボールチャンネル

オフィシャル・マッチデー・プログラム請負人

浦和レッズMDP制作者に聞く無観客試合

MDPの製作に携わる清尾淳【写真:海江田哲朗】

 3月23日、浦和レッズと清水エスパルスの無観客試合。この日、ホームゲームで長きにわたり続いた、『オフィシャル・マッチ・デー・プログラム(MDP)』の発行が途絶えた。編集人・清尾淳はそれに何を思うのか。浦和レッズのMDP制作の歴史とともに辿る。(文:海江田哲朗 2014年8月発売『フットボールサミット第23回』を転載) ■プロフィール 清尾 淳(せおじゅん) 1957年、石川県加賀市生まれ。中央大学―埼玉新聞社―フリーランス(05年2月より)。MDPの編集製作を92年創刊から担当する。現在はMDPの製作協力を中心に、文筆、編集、写真など浦和レッズのフィールドで活躍中。株式会社清風庵、代表取締役。著書に「浦和レッズの快感」(あすとろ出版)、「浦和レッズがやめられない」(ランドガレージ)など。

本文:8,587文字

写真:2

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込55
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

フットボールチャンネル編集部

フットボールチャンネルの有料記事

PayPay残高使えます