Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

相続手続きで不安なことTOP3、3位不動産や株式の名義変更、2位遺産分割による家族トラブル、1位は?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サライ.jp

相続手続きの準備をしていた方は2割以下という結果に!

ご両親の相続手続きについて準備をしていますか? まだ相続手続きの話は関係ないと思っている方もいるかもしれません。 実は、相続手続きには不動産や株式の名義変更、遺言書の作成依頼、必要書類の用意など、ご両親の生前中に準備しておくべきことが数多くあります。 相続手続きについて何も準備していないと、いざという時に決めないといけないことや、やらなければならないことが多く出てきてしまい、期限に追われて混乱を招いてしまう恐れがあります。 事前に準備するべきか悩んでいる方や、元々生前中の準備を考えていた方は、実際にどのような準備をしておけば良いのか、しっかりと準備をしている方がどのくらいいるのか気になりませんか? そこで今回、『千葉遺産相続手続き・遺言相談所』を運営するひまわり司法書士法人が実施した、相続経験者と相続未経験者を対象に、相続手続きに関する調査をご紹介しましょう。

【相続経験者から聞いた!】相続手続きで最も大変だったことは名義変更と判明!?

始めに、相続経験者の中で、どのくらいの方が相続手続きの事前準備をしていたのか伺ってみました。 「相続手続きの事前準備をしていましたか?」と質問したところ、8割以上の方が『していなかった(81.4%)』と回答しました。多くの方が相続手続きの事前準備をしていなかったようです。 続いて、相続手続きで大変だったことを伺っていきましょう。 「相続手続きに関して大変だったことを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『不動産・株式などの名義変更(33.0%)』と回答した方が最も多く、次いで『戸籍収集(26.9%)』『相続手続きに関する必要書類の作成(23.0%)』『相続に掛かる税金の申告・納付(18.6%)』『相続財産の調査(12.8%)』と続き、その他にも『遺産分割による家族トラブル(11.3%)』『司法書士・税理士などの専門家選び(11.1%)』『相続手続き期限までの対応(9.3%)』『遺言書の確認(3.3%)』と判明しました。 不動産や株式の名義変更、相続手続きに必要な書類の用意など平日に役所へ取りに行く時間を割かなければならなかったり、専門知識が必要だったりと時間が掛かる手続きは多いです。 そのため、相続手続きは事前準備が大切だと予想されます。 では、大変だと感じた理由について聞いていきましょう。

【関連記事】