Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アートフェア中止を受けて「OIL by 美術手帖」が期間限定で「オンライン・ビューイング」を開催。参加ギャラリーは50以上

配信

美術手帖

 新型コロナウィルスの世界的流行により、各地のアートフェアが相次いで中止・延期・縮小を発表。これを受け、アートECサイト「OIL by 美術手帖 」が、ウェブサイト上でアート作品の閲覧・購入が可能な特設サイト「OIL by 美術手帖 オンライン・ビューイング」を公開する。公開期間は3月20日~4月5日。  「OIL by 美術手帖 オンライン・ビューイング 」では、各種アートフェアに出展予定だったギャラリーに参加を呼びかけ、代替手段としてオンライン上に作品を掲載。アート鑑賞と購入の機会を創出する。  現在、50を超えるギャラリーが趣旨に賛同して参加を表明しており、およそ700点以上のアート作品が掲載予定。掲載作品はサイト上での決済での購入、または問い合わせによる購入が可能となる。  参加ギャラリーは以下のとおり。  アートコートギャラリー、アートフロントギャラリー、AKIO NAGASAWA、アンドーギャラリー、クリアギャラリートーキョー、COHJU contemporary art、DMOARTS、エディション・ワークス、eitoeiko、EMON Photo Gallery、FUMA Contemporary Tokyo、ギャラリー玉英、ギャラリー インカーブ|京都、Gallery Nomart、Gallery Q、ギャルリー東京ユマニテ、画廊香月、現代美術 艸居、HAGIWARA PROJECTS、imura art gallery、KOKI ARTS、KOTARO NUKAGA、小山登美夫ギャラリー、MAHO KUBOTA GALLERY、Maki Fine Arts、MARUEIDO JAPAN、MA2 gallery、MISAKO&ROSEN、日動コンテンポラリーアート、NODA CONTEMPORARY、Satoko Oe Contemporary、rin art association、Room_412、タグチファインアート、Takashi Somemiya Gallery、TAKU SOMETANI GALLERY、TAV GALLERY、TEZUKAYAMA GALLERY、ときの忘れもの、YOD Gallery、Yoshimi Arts、Yutaka Kikutake Galleryほか。

【関連記事】