Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【インド】「社会的距離」が追い風に─伊ピアッジオ

配信

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

 ソーシャル・ディスタンス(社会的距離)の意識が浸透すれば二輪車販売につながる──。イタリアの二輪車大手ピアッジオのインド法人社長がこうした見解を示している。新型コロナウイルス感染対策としてオートバイやスクーターで通勤する人が増えるとの見方からだ。PTI通信が28日付で報じている。  インドで三輪自動車やスクーターを販売するピアッジオ・ビークルズのディエゴ・グラッフィ社長は自動車業界の見通しについて、先行きの不透明感といった心理的側面が消費に影響を及ぼすことなどを挙げ、3カ月程度は苦境が続くとした。