Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ヘヴィー・メタル・バンドDRACULEA、新曲「Ⅴ.HIEROPHANT-The Arcane Holder-教皇~秘儀の保持者~」を発表

配信

E-TALENTBANK

コロナ禍におけるアーティストの音楽活動が制限される中、そんなことをものともせずに、創作活動に魂を注いでいるバンドがある。それは、シンフォニック・ヘヴィー・メタルとして、マニアの間では注目を浴びているDRACULEA(ドラクレア)だ。 まさに、新たな生活様式がはじまろうとするタイミングで、新曲「Ⅴ.HIEROPHANT-The Arcane Holder-教皇~秘儀の保持者~」が発表された。バンドを牽引する、VoのHEL.Kaiser Dracul は、占星術界ではカリスマとして活躍する異色の存在。 超絶ギタリスト、ケリー・サイモンをプロデューサー&ギタリストに迎え、古代の叡智TAROTをテーマとした壮大なコンセプトは、まさに混沌とする世界を救世するための楽曲ともいえる大いなるエネルギッシュな作品。難局な時こそ、何かにすがる思いが生まれるが、DRACULEAの持つプログレッシブでヘヴィなドラマティック・サウンドは多くの人々に勇気と希望を与えるに違いないだろう。 【リリース・インフォメーション】 DRACULEA /交響組曲ユグドラシル・タロット “究極神” Ⅳ. 皇帝 /Ⅴ. 教皇 Nihil Blade(NBCD006) 2,000円(税別)

株式会社イータレントバンク

【関連記事】