Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【陸上】ホクレンDC士別 女子1500mで田中希実が日本歴代2位の快走

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
月刊陸上競技

 7月4日、北海道で行われたホクレン・ディスタンスチャレンジ士別大会、女子1500mで、田中希実(豊田自動織機TC)が4分08秒68の好記録。日本歴代2位の快走で、“今季初戦”で早くも良い仕上がりを見せた。  田中はヘレン・ヘカラレ(豊田自動織機)とともに400m1分06秒、800m2分13秒で通過。調子が良かったという田中は4分10秒切りを狙って最後まで押し切った。  中学時代からトップ選手で、全中1500m優勝、800m6位。高校時代はインターハイで1年時1500m5位、2年時1500m2位、3年字1500mと3000mで2位と活躍した。  18年U20世界選手権では3000m日本初の金メダルを獲得。昨年はドーハ世界選手権5000mに出場すると決勝に進出し、日本歴代2位の15分00秒01をマークした。日本期待のホープで、5000mではすでに東京五輪の参加標準記録を突破している。 ◎たなか・のぞみ/1999年9月4日生まれ、20歳。兵庫県出身。小野南中→西脇工高。同志社大に在学中。 【自己ベスト】 800m2分07秒28 1500m4分08秒68=日本歴代2位 3000m8分48秒38=日本歴代3位 5000m15分00秒01=日本歴代2位 ■女子1500m日本歴代5傑 4.07.86 小林祐梨子  須磨学園高    06年 4.08.68 田中 希実   豊田自動織機TC 20年 4.09.30 杉森 美保   京セラ      05年 4.10.00 吉川 美香   パナソニック   07年 4.10.08 陣内 綾子   九電工      13年 4.10.39 田村 育子   グローバリー   02年

月陸編集部

【関連記事】