Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

天津・木村、「ルール違反の動画投稿で怒られた」と東野幸治

配信

SmartFLASH

 東野幸治が、6月17日配信の『東野幸治の幻ラジオ』(YouTube)で、天津・木村卓寛について語った。  東野によると、木村のYouTubeチャンネル『てんきむちゃんねる』で再生回数が伸びるのが登山だという。  東野と木村は『ピークハント東野登山隊』(ひかりTV)の企画で登山をしているが、その撮影中、木村は勝手にヘルメットにカメラを装着して、盗撮のように撮影したという。  木村は「YouTubeに上げていいですか?」と確認を取りつつも、東野は「絶対にもうダメだって言えない感じ」を察して、公開を認めたという。  だが、次第に『東野登山隊』で有料配信する前に、木村がYouTubeで映像を流すようになった。そのため同番組のディレクターから、「木村さん。それダメですよ、ルール違反ですよ」と怒られたという。    東野は「僕は、ひかりTVさんは、裁判に出るべきやと思うんですよ。俺、法廷出ますよ、証人として」とまで発言。  批判を受け、木村は同日YouTubeに謝罪動画を公開。東野は「この謝罪動画もちょっと眉唾モノでね。TKO木下(隆行)とか宮迫(博之)みたいな感じで、謝罪動画を出したら再生回数増えると思ってるんですよ。皆さん、謝罪動画は見ないでください」と訴えていた。  木村はエロ詩吟でブレイクしたが、昨年は宮迫らとともに「反社会的勢力主催の誕生会への参加」で謹慎していた。芸人にとって大きな収入源となりつつあるYouTube。それだけに、今後はトラブルも増えていくのかもしれない。

【関連記事】