Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

広島新庄vs広陵、智辯和歌山vs市立和歌山などが実現!3地区で決勝戦など1日の注目カード一覧!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
高校野球ドットコム

 いよいよ8月に突入し、1日からは神奈川をはじめとしたいくつかの地区でも独自大会が始まるところもある。一方で決勝を迎えるなど、盛り上がりを見せている。今回は1日の試合予定から注目カードをピックアップした。 【トーナメント表】早稲田実、日大三が勝ち上がっている、西東京の独自大会の試合結果一覧 【宮城】 仙台育英vs仙台 【山形】 鶴岡東vs東海大山形 【福島】 磐城vs学法石川 【西東京】 早稲田実業vs明大中野八王子 【福井】 福井商vs福井工大福井 【新潟】 中越vs加茂暁星 【静岡】 静岡商vs静岡 【和歌山】 智辯和歌山vs市立和歌山 【広島】 広島新庄vs広陵 【徳島】 鳴門vs鳴門渦潮 【高知】 明徳義塾vs高知商 【宮崎】 宮崎学園vs宮崎日大  宮城と山形は決勝戦が行われる。それぞれの地区で優勝をおさめるのはどのチームなのか。そして福島では甲子園交流試合に出場する磐城が登場。昨秋8強の学法石川相手にどんな試合を見せるのか。  西東京の早稲田実業が31日に続いて登場するが、シード校・明大中野八王子に勝利して8強入りなるか。  静岡では注目左腕・高田 琢登擁する静岡商が準々決勝で静岡と激突。強豪相手に高田が見せるピッチングに注目が集まる。  和歌山、広島、徳島、そして高知ではそれぞれライバル同士のビックカードが実現。2019年の選抜にともに出場した智辯和歌山と市立和歌山が対決。広島では広島新庄と広陵、徳島は鳴門と鳴門渦潮の名門校同士がそれぞれ対戦。  そして高知の名門・明徳義塾と昨秋の県大会3位決定戦のリベンジに燃える高知商が激突。どの試合も白熱の試合が予想され、見逃せない試合ばかりだ。

【関連記事】